Archive for 送迎バス

世界的観点からの説明

世界的観点からの説明がされていない可能性があります。ノートでの議論と記事の発展への協力をお願いします。

施設に付随するサービスの一環

運賃収受を行わない、そしてあくまでも施設に付随するサービスの一環であることを理由に道路運送法の旅客自動車運送事業と見なされず、使用される車両は自家用自動車(白ナンバー)となっており、運転者の運転免許も第一種免許しか持たない場合が多いです。

イオン柏ショッピングセンター

イオン柏ショッピングセンターのように、開業時には最寄り駅である柏駅・南柏駅から無料送迎バスが運行されていたが、2009年秋以降は『お客様感謝デー』や『イオンデー』等の特定日や小学生・シニア・障害者を除き有料化されたケースも存在する。

公営競技(競馬場や競輪場など)では来場者への利便性を向上させるため

公営競技(競馬場や競輪場など)では来場者への利便性を向上させるために、最寄り駅や近郊の主要都市から無料送迎バスを走らせている例があります。この場合、往路のみ運行(片道運行)や往路のみ無料、復路は有料としている事例もあります。

テーマパークやスキー場などの娯楽施設への送迎バス

テーマパークやスキー場などの娯楽施設への送迎バスを運行する例も見られる。例えば宿泊施設によっては特急または新幹線停車駅まで運行する例や都市部まで運行する例(東京 — 軽井沢、東京 — 白樺湖、東京 — スパリゾートハワイアンズ他)、宿泊者の便宜を図ります。また、自動車教習所、スポーツクラブ、病院等では、定期的に地域を巡る送迎バスを出して来所の便宜を図るなどの例があります。

送迎バスって近くにあると

送迎バスって近くにあるとなにかと便利なものですよね。例えばショッピングセンター、病院、宿泊施設、健康ランド等では、集客の一環として最寄りの駅や近隣で乗降客数の多い駅まで送迎バスや送迎車を運行する例がありますよね。