Archive for 2013年2月14日

過脂化?

L4YOU!で、過脂化という聞き慣れない特集をしていました。

酸化した脂肪を過脂化と呼ぶそうで、切ったりんごは確かに
酸化して黒ずんできますが、人間も酸化によるダメージを
受けているようです。

過脂化を具体的に言うと、酸化した脂質が体内に溜まった
状態となり、体の老化を進行させ病気を引き起こす可能性も
あるというから怖いです。

過脂化を増やす要因には、・喫煙・飲酒・脂っこい食事
・食べ過ぎ・運動不足・睡眠不足・紫外線・汚れた空気
・ストレス等あげられていましたが、現代の生活をして
いれば、ほとんど当てはまってしまいます。

これらにより、肌の過脂化と血管の過脂化が危ないそう。

肌の過脂化
メラニンは、紫外線から細胞や皮膚を守る働きをしますが、
過脂化メラニンになると、通常のメラニンの2倍以上に濃く
なるというから驚きです。

肌の色は、メラニンの量で変わるので、シミや黒ずみが更に
増してしまいます。

血管の過脂化
過脂化により、悪玉コレステロールのLDLコレステロールが
活性酸素と結びつくことで、脳梗塞や心筋梗塞の引き金にも
なりかねないとも。

過脂化の進行を遅らせるには、やはり、運動と食事のようで、
運動の場合は、激しい運動はダメで、20分程のウォーキング
やヨガ(活性酸素ができにくい)がいいみたいです。

食事は、カラフルな野菜と果物(赤、緑、紫、黄、黒、橙、白)
のレインボーフーズをバランスよく摂る。

植物の色素は、虫などの外敵から身を守る要素も持っている
ようで、カラフルに意味があり、それら様々な栄養分を頂き
栄養不足にならないことで、老化を防ぐことにもなりそうです。