Archive for 2013年9月30日

ベジタブルファースト

食事量は減らさずにダイエットをしたい食いしん坊さんに人気の「ベジタブルファースト」がアメリカを中心に流行しているみたいですね。
数年前にテレビで放送しているのを見て何となく実践しているのですが、これはいいですよ!(心象的に)
要はでんぷん質の物を一緒に食べると、油を吸ったデンプンが胃でも吸収されてしまい、腸でも油を吸収するので2重になってしまうんですね。
コレを防ぐために、先に野菜などを食べて胃袋を通過させて最後にご飯やパンを食べる…というもの。
オカズのみで食事を食べるので味つけも薄くなるので一石二鳥!
最後にお茶漬けなどでサッとお米を足すのでおかわりも防げます。

夕食だけでも試してみる価値あり!

薬剤師さんが居る理由

地味に知らなかったのですが、近所にある「処方箋薬局」って色々仕事をしてくれるんですね。
普段は病院に行った後に薬をもらいに行くだけだったのですが、初めて行った薬局でジェネリックの利点やお薬手帳など、色々親切に教えてもらいました。
普段の生活スタイルなども聞かれたのでちょっと躊躇はしましたが(何せ不摂生なもので)生活に合わせた薬のの見合わせや、種類が多いのが嫌なら合わせられる薬は1カプセルに入れられますと聞いて仰天。
既にあるカプセルや粉末をただ販売していると思っていたのです。
実は奥の作業スペースで調合したり、測ったり、軟膏などもその場で練っているらしいです。
それならば薬剤師さんがそれぞれの店舗にいないと薬は出せないですよね。納得しました。
普段の生活スタイルも込みで相談した方が自分に合った薬も見つかりやすいそうなので、今後は行きつけの薬局を決めて通いたいと思います。

ガングリオン

手首に筋肉痛のような捻挫のような違和感を覚えて約1ヶ月、気がついたら何やらコブのような物が出来ていました。
あわてて整形外科へ走っていったら「あーこれはガングリオンですね」との診断。
聞いた事がない症状だったのと、あまりにも某アニメのタイトルに酷似していたので思わず笑ってしまいました。
先生には「笑い事じゃない」と怒られましたが。
要は良性の腫瘍の1種で悪性になる事はなく、しくしくと痛むだけの物だそうです。
問題は、骨や筋肉の内側にそのコブが出来るタイプだったそうで、完全に直すなら20分程度の手術が必要との事。
手術と聞いて思わず真剣にお話を聞きましたが
「この手のタイプをオカルトガングリオンと呼んでいて…」まで言われて、撃沈。
ガングリオンだけでも面白いのにオカルトって!今度は本格的に先生に怒られました。
結局手術はせずに、なんとピップエレキバンで痛みが激減しました。

ピップあなどれません…。

葛西臨海公園の魅力②

後は当然ですが、海。
売店がありますからそこで買ったホットドックと飲み物片手に波打ち際でボーッとするのもいいですし、釣りも出来ます。
秋から冬はハゼなんかが簡単に釣れちゃいます。
小さい魚なのでお子様でも釣り上げるのが簡単なのと、秋は餌をたくさん食べる時期ですから食いついてくるスピードも早い。
釣りが趣味だという人でなくても釣れるのでオススメ度は高いです。
午前中にハゼ釣りを楽しんで、午後から予約をしておいたバーベキューへ移動して天ぷらにしてその場で食べちゃう。
公園内を走る路線汽車でのんびり周回して夕方に観覧車に乗って〆…。

これだけで1日過ぎちゃいます。
新木場駅から急行で舞浜駅に直行せずに、海浜幕張公園駅で降りるのも…楽しいかもしれませんよ?

葛西臨海公園の魅力①

かの有名なディズニーリゾートの隣駅にある葛西臨海公園。
2020年オリンピックでは競技会場にもなるみたいですね。ディズニーが真横にあるので多少インパクトは薄いですが、結構色々遊べるんですよ!
まずは夏にバーベキュー。
ここは機材だけでなく野菜やお肉も売っているので手ぶらで来ても大丈夫。
ただ人気があるので事前に予約がベターですね。夏休みは屈強なお兄さんがスタッフで居るのでテント張りなども手伝ってくれますよ。
駐車場近くには観覧車。
間近で見ると迫力!ゆっくりと1周するので海だけでなくディズニーの混み具合もチェック出来てしまいます(笑)

ルイ・ヴィトン文房具

銀座でルイ・ヴィトンの文房具の展開が始まりました。
有名ブランドのロゴが入っただけかな?と思いきやかなり本格的な品物ばかりで文房具好きの
心をくすぐるアイテムばかり。
ただ、どんなに良い物にしたってルイ・ヴィトンはルイ・ヴィトンな訳で…(苦笑)
インクが5000円前後、までは何とか出せると思いましたが
万年筆が85000円~20万円前後のラインナップ、というのを確認して諦めてました。
それだけのお値段で万年筆を買うならいわゆる老舗メーカーの万年筆を買いたいです。
文房具を入れて持ち運ぶためのカバン、も売り出されていました。
ペンケースで持ち運ぶという概念を打ち崩してくる辺りはさすが、カバンで一世を風靡した
ブランドです。

いよいよ出る!無くし物発見チップ!

来年の1月に、いよいよ「忘れ物防止チップ」が発売です!待ってました!
うっかり者にとって「アレどこに置いたっけ」と考える時間は人生換算でみるとかなり時間を消費しているハズなんです。
予約できないのかしら。ウキウキ。
これ、チップが発売になるんですね。そのチップBlutooth信号を出すので場所が分かるという仕組み。
iPhoneアプリでおおよその位置を割り出して、忘れ物から30メートル以内になったら詳しい場所も分かるし
ブザーも鳴らせるという事。これは財布に仕込むしかないですね!
見つからないように工夫をしないとですが、貴重品の盗難防止にはもっていこいのようです。
アメリカ・カナダの先行販売、2000円らしいのですが早く日本でも売ってくれないかな…。今から待ち遠しいです!