ボジョレー・ヌーボーの謳い文句

今年は11月21日にボジョレー・ヌーボー解禁ですね。

若いワインは飲みやすいので毎年楽しみにしているんですが。

味だけでなく、「謳い文句」も楽しみにしてい煽り文句ですから全部褒め言葉なんですけど。
毎年つけられる台詞を一気に並べるとちょっと面白い事になります。
ここ10年前後の台詞を並べると…

00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年「50年に1度の出来栄え」
10年「今年は天候が良かった為、昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」
11年「出来が良く、豊満で絹のように滑らかな味わい」

どれが美味しいのかさっぱり分かりません!(笑)
ちなみに12年は何としたことか「史上最悪の出来栄え」とつけられていました。

果たして売れたのか?

Comments are closed.